エイジングケアを始めようとしている貴方へ

はい、わたしも約一か月前から始めたばかりです。過去の投稿を見ていただければお分かりのように私も最初どうしたらよいか、まったく手さぐりの状態でした。いろいろ調べて、

エイジングケアの基本は「保湿」と「紫外線対策」(これ以外にもっと重要なことがあるのでしたらお教えいただきたいです)

ここで最も注意しなければならないのは前に投稿したように「男はどうも懲りすぎる」ことです。「保湿」ならセラミドで人型がどうのこうの、XX%以上が最上とか、アフィリエイトサイトに煽られて使ってみたけど結局は「肌に合わなかった」、「使い勝手が悪く手が伸びない」となるのは避けたいところ。

こことか、ここなんかは同じ作者がターゲットを変えてSEO対策でやってるだけ、ランキングのリンク先もすべてアフィリエイト経由。お金もうけのためにいろいろな能書きつけてます。

わたしなりの意見です。

● 使い心地は人それぞれ

わたしの感覚だと、女性用化粧品(基礎化粧品)のほとんどが「ベタベタ」です。男性用でも2度と使わないと思ったものもあります。(ニベア製品はほぼ私には合わないです) これは試すしかないです。だから手が届くなかで医薬部外品という効果の担保を選んでます。

● 規定の量ちゃんと、もしくはより多めに使う

よくある話で高価な化粧品をちびちび使用しているよりも、安価な化粧品で規定量使う、もしくはそれ以上を使うほうが合理的です。とりわけ紫外線対策においては測定値はこの規定量使用した時の効果です。さらに化粧品も賞味期限があります。大抵は製造から3年間(未開封の場合)、開封したら3か月くらいで使い切るようにしましょう。成分変化がおきる可能性が高いです。

● 継続できるか、どうか

使い勝手にも関わりますが、1週間でちがいが出てくるものではないので継続できるかどうか、の視点が大事と思います。使用することにストレス感じていてはなんのためのエイジングケアかよくわかりません。簡単に、短時間で、違和感ない感じでないと、、、女性化粧品みたいにいろいろな種類や順番など気にしなくてはいけないのは面倒です。

● 成分にこだわらない

おいおい、いままで書いてきてることとちがうじゃないか?とも言えますが、「男性化粧品 保湿」と検索窓に打ち込むとアシストで「男性化粧品 保湿  口コミ」と表示されます。さてこれで検索するとどうなるか?例のアフィリエイトサイトが第一位に出てくるんです。そうするとあなたは「うんうんなるほど、人型セラミドが一番いいのか、、、じゃあこれだな」なんてポチっとするわけです。

わたしはシミ対策としてトラネキサム酸にいま注目していますが、この効果が判明するには肌のターンオーバー2回以上でないと判明しません。つまり6か月後くらいです。それまではこれでいいじゃん、ってなぐらいで十分だと思いませんか?ランキングがそんなに気になりますか?

まあ、30代くらいのまだ色気がある年代とはちがい40代後半ともなるとこんな感じでゆっくりエイジングケアしていこうと思ってます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です