サンメディックUV薬用ホワイトプロテクトWnの使い心地

最初に購入した化粧品の中で夏の間、使っていいかと思い購入したサンメディックUV薬用ホワイトプロテクトWnの使い心地です。

容量は40mlと少な目、美白のトラネキサム酸と資生堂独自の紫外線吸収剤でロングライフを実現した製品です。PAF 50 PA++++とハイスペック。実際に使ってみるとまさに女性向けに設計したと思わせるところが満載でした。

まずは容器。楕円形で蓋はひねりながらロックを外すようになってます。これならバックの中で蓋が緩むこともなく、なおかつかさばりません。さらにボトルトップ部分はシルバーメッキされているようでごちゃごちゃしているバックなかでも簡単に見つける工夫がされてます。(男性の私からするとふーん、と感心しかり)

使用感はあっさりというか、しっとりというか、オモテオのシンプルケアエッセンスUVほどサラサラではないですが、違和感がないです。さすがに紫外線対策効果が高いのでまるっきりすっぴんというほどではないですが、あっさりしてます。かみさん曰く、「逆にこのくらいの価格のほうが、女性としては安心なんだよね~」とのこと、、、。「顔に塗るものだから、1000円以下のものだと逆に心配になる」ということらしいです。

おいおい、俺が購入したルシード製品はどれも800円だぞ、、って言おうと思いましたが、家庭を円満に保つために沈黙しました、、、、それにこれ、俺が購入したのに、、、、なんで使ってるわけ???まあ、いいか。

今日わかったこと

● 夏の上塗りUVに活用する予定(使い心地は合格)

● 女性の化粧品に対する金銭感覚は計り知れないものがある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です