男性における「老け顔」の原因と対策

さてさて、わたしの老け顔対策するためにまずは「老け顔」とは、いったいどんな状態のことを指すのか、それを理解して対策をしようと思います。

「老け顔」と聞いて、まず考えるのが「シワ・シミ・たるみ」。現実に昔の免許証の写真と大きくちがうと感じたのはこれです。ではそれぞれなにが関係しているか調べてみました。

シワ = 肌の水分量の低下・肌の弾力性低下・紫外線

シミ = 紫外線・肌の水分量の低下

たるみ = 肌弾力の低下・皮下脂肪の増大・筋肉の低下

となります。食生活や喫煙の影響などいろいろありましたが、ここでは取り上げません。最初にかみさんにアドバイスもらった内容とほぼ一致します。そう、、保湿することと紫外線対策でほぼ対応できることが判明しました。

こんなのもありました。「くすみ」についてです。言葉は知ってましたがこの言葉、女性向けの言葉とおもってました。

「スキンケア」は男性にとっても大切(出展:なぜ一流の男は肌を整えるのか?)

この本では「くすんだ肌」の原因は下記3つと述べてます。

1. 紫外線を浴びてつくられた過剰なメラニン
2. 古い角質の蓄積
3. 血行不良

ここでもやはり紫外線ですね。いろいろと調べていくとどのサイト、どの皮膚科の先生も紫外線対策が必要と言ってます。だからこれだけUVの宣伝が多いんだ~と納得しました。女性向けUV製品のCM数は半端なく多いです。女性向けの化粧品だから気に留めていなかったけど、それだけ紫外線対策が一般的になっているのを実感します。

今日のまとめ

● 老け顔対策は「保湿」と「紫外線」対策すること

● とりわけ紫外線は肌への影響が大きい(ほぼすべての問題起因といってもいいくらい)

● 40代以上の男性は綺麗になるための化粧品ではなく、肌疾患予防として考えるべき

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です