NISA口座はどこで開設するか?

NISA

NISA(ニーサ)は年間100万円までの投資から得られる利益に対して非課税となる制度で2014年から5年間、最長10年間の期限立法です。いま定期預金の金利が0.025%なので、30万円預けても75円。そこから税金で20%以上取られてしまうので、60円くらいしか金利がつきません。だったらたとえ30万円と言えどもNISA枠で得られた利益に関しては税金なしのほうがよいと考えます。

じゃ、どこでNISA口座を開く?ですが、私の場合この30万円は超アクティブ運用で20%/年の運用益を狙ってます。そうなると銀行で取り扱ってるNISA対象商品「投資信託」でこの20%の達成は厳しい、、、、そうなると株式投資がメインとなりますから、証券会社でNISA口座を持つのが順当と考えました。

でも、証券会社で口座をオープンするのにキャンペーンをうまく活用するべきだろうと思ってますので、キャンペーンで得られるメリット・アフィリエイト収入も30万円運用生活にちゃんとカウントしたいと思ってます。

NISA口座がらみのキャンペーン比較は、NISA比較ナビ キャンペーン一覧 か、価格.com NISAキャンペーン比較 でチェック。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です