金融商品のリスクとは

金融商品のリスク

 

30万円をどんな金融商品に割り当てるか?ですが、イメージ的にはリスク100%を取ってもよいと思ってるので(つまり0円になってもよい)株式だろうなぁ~と思ってました。あらためて投資における「リスク」の考え方を勉強しました。役立ったのが↓のサイト。

資産運用の考え方 リスクとはバラツキ

なるほど、、、リスクとはバラツキであること、全体のバランスをどこにどこに置くかで変わってくるってことですね。お金持ちで投資をしている人はこのハイリスク・ハイリターンに割り振れる分母が貧乏人より大きいから「NISAの100万円は足りない」というセリフが吐けるわけですね。

じゃ投資初心者のわたしとしてはミドルリスク・ミドルリターンからスタートするのが順当かもしれない、、、。株式を購入するといってもどの銘柄を買っていいのかも解らないわけですから、、、、。うーん、初めから考えさせられるなぁ。

しかしこの図を見ると、「日本株式」「外国株式」に投資信託がカバーしていますね。ということは投資信託でもハイリターンを狙えるのでしょうか?どの投資信託がハイリターンなのでしょう?

勉強は続く、、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です