ディズニー好きが買う株式

ディズニー好きが買う株

NISA口座のランキングを見ていると「オリエンタルランド」が上位に入っています。

ご存じの通り、東京ディズニーリゾートを運営しているので株主優待が魅力となっています。約80万円(現在の株価)で無料パスポート1枚ゲット、なおかつ2018年まで3年間保有していると2018年の35周年記念でさらに2枚追加でもらえるというまさにNISA保有銘柄にぴったりとなっています。

だけどこのまま日本の成長は見込めるのでしょうか?むしろ海外のほうが成長しているんじゃないか?と疑問に思って調べてみるとすごいですね~。

 

DIS:US ウォルト・ディズニーの株価推移

でいろいろ調べてみるとオリエンタルランドが支払っているライセンス料は下記のとおり。

日本のディズニーリゾートはオリエンタルランドが運営しています。日本のディズニーランド・ディズニーシーの入場料の10%、グッズ販売の5%がウォルトディズニーのライセンス収入になるそうです。NYダウの一つ。

じゃ、上海ディズニーランドがオープンするし、スターウォーズ映画も盛り上がってるし、本家本元のDISに投資したほうがよくね?となると、

NISA口座で海外株式を無料で購入できるところ、ありました。マネックス証券です。楽天やSBI証券では海外ETF購入手数料が無料になるキャンペーンしてますが、海外株式の購入はできません。今のところマネックス証券だけのようです。

うーん、マネックス証券なら投資信託も扱っているので口座開設して海外株式か、国内株式手数料ずーと無料のGMO証券とどちらにNISA口座を開けるか、ということになるかな?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です