ゆうちょ銀行の上場をNISAで

ゆうちょ銀行

日本郵政とゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の3社が上場、、、、株を購入できるようになりますね。時期は9月となってますが、、、、

日本郵政グループの株式上場計画案が22日、明らかになった。持ち株会社の日本郵政と傘下の金融2社(ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険)が2015年9月をメドに同時上場する。来年3月に東京証券取引所に上場の予備申請をする。国内市場では、上場時の時価総額が7兆円を超えた1998年のNTTドコモに匹敵する大型新規株式公開(IPO)となる見込みだ。郵政民営化を掲げた小泉改革から10年を経て、郵政株の売却がようや…

なにを根拠にどのくらいの株数をいくらで売り出すんでしょうか?、素人のわたしには想像つかないのですが少なくとも庶民がNISA枠で購入できるくらいの金額じゃないとだめだよね~と思います。いきなり100万円以上する株、、、買えませんよ。だけどゆうちょ銀行・かんぽ生命が持つ運用資産は結構な金額で当然国内の株式市場に投資されてもいるわけです。自分自身もその市場にいるっていうのもなんか変なものですね。

30万円以内で購入できるなら、8月?まで余力として使わずにいるのもありかな?なんて思ってます。いつになったら詳細な情報が解るんですかね??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です